Indeedに対応した採用サイトを作るために欠かせないポイント

今や、求職者で知らない人がほとんどいないと思われるほどに知名度の広がったIndeed。実際に日本では月間2,000万に以上の方がIndeedのサイトに訪れています。このIndeedに自社の採用サイトを掲載することは、それだけ多くの求職者の目に触れる可能性が出てきます。今回の記事では自社の採用サイトをIndeedでも掲載できるように対応するための方法をご紹介します。

Indeedに企業求人ページを表示させる

多くの求職者は、直接候補となる企業を探していくというよりは、求人サイトを使ってどんな企業がいいかを探していくことが多いです。そのため、求人を行っている企業は、人材サイトに情報を上げてもらえると、たくさんの応募者を確保できて助かることになります。求人サイトとして大きなシェアを持つIndeedでは、それぞれの企業が持つ求人ページと連携して、Indeedからその企業の求人ページに飛べるような仕組みを持っています。こうすることで、求職者は候補となる企業を見つけて、すぐにその企業の情報を企業サイトからダイレクトに見られるようになります。

Indeedに企業サイト/採用サイトが表示されるようにするためには、そのための依頼をしないといけません。Indeedに求人掲載を依頼したから自動的にホームページが表示されるということではなく、サイト表示もお願いしないといけないのです。そして、Indeedでのサイト表示には、いくつもの条件がありますので、それらをクリアしている必要があります。

専用の採用サイトやページを制作する必要がある

Indeedに表示されるサイトは、あくまで採用専用のページもしくはサイトでないといけません。単なる企業のホームページではリンクを張ってくれないのです。そのため、まずは自社専用の求人サイト、少なくても求人専用ページを作るようにしましょう。そして、その中には、求人に特化したタイトルを付けること、職種や勤務地、給与などの待遇をはっきりと明記する必要があります。そして、一つのページの中に、二つ以上の業務募集をいれないことも条件となっています。1URLで1雇用形態・職種になるようにしましょう。また、募集している仕事のリストがあることも条件となっています。最後に、そのページに、応募申し込みができるページに進める「応募ボタン」があることも必要です。単に応募条件についての説明だけでなく、応募もそこからすぐにできるというのも条件となっているのです。

Indeedに対応するためには求人の一覧ページを作成する必要があります。募集職種や求める雇用形態が少ないと、求職者が見た時に魅力的な求人に見えにくくなりますので、できるだけ多くの職種や雇用形態で求人ページを作ることをオススメします。その上で、各求人ページに求職者が求めている情報をしっかりとわかりやすく記載するようにしましょう。

Indeedと連携することのメリットは大きい

このように、Indeedに自社採用サイトを表示させるには、いくつかの条件があります。ちょっと面倒だと思えるかもしれませんが、それだけの価値は十分にあります。というのも、Indeedの規模は世界一で、なんと2億人もの月間ユーザーがいるのです。採用サイトを表示させることができれば、Indeedの検索結果も上位になりますので、より多くの人に見てもらうことができます。それだけ、たくさんの人材からの応募を待てるようになりますので、優秀な人材を確保する助けとなります。さらに、企業の説明をしっかりと入れた自社サイトを表示させることによって、企業のイメージをしっかりと伝えることができて、ブランドイメージを作るのにも役立ちます。応募が増えるというだけでなく、一つの企業PRの場ともなりますので、一石二鳥の効果を生み出すことができるというのもメリットと言えます。

まとめ

求人に特化した検索エンジンとして、利用者数の増え続けているIndeed。少しでも採用数を増やすためにIndeedを活用するのは現在の採用環境では必須となるのではないでしょうか。一方で、現在の採用ページを修正するのも、一から採用ページを作成するのも、Web制作に携わってない人にとっては非常に難しいです。オフィス・店舗まるごとNAVIでは、そのような方向けにIndeedに対応した採用ページのご提供をしております。また、自社の採用サイトを載せるだけではなく、Indeedの有料枠を活用して応募数を引き上げる提案もさせていただいております。Indeedについて何かございましたらお気軽にご相談ください。

人材採用・教育研修をお考えの方

ご相談・お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせくださいませ!

お電話でのお問い合わせはこちら

平日 9:00~18:00

Webからのお問い合わせはこちら

24時間365日受付

関連記事